お金を使う

大学生の【自分のためになる】正しいお金の使い方5選

2020/10/21

大学生の【自分のためになる】正しいお金の使い方5選

こんにちはざっきーです。

今回は「大学生の正しいお金の使い方」について解説していきたいと思います。

かねなし君
かねなし君
コロナの期間で遊ぶ友達もいないし、お金が余ってる。

何か自分のためになることをしたい。

という方におススメの記事です。

お金は貯めるのが目的ではなく、使うことが目的です。

まず、何が買いたいか、何のためにお金を使いたいか自分で把握することが、自分のためにお金を貯める第一歩になります。

僕のおすすめのお金の使い方は、以下のようなになっています。

大学生におススメの正しいお金の使い方

  1. 本のためにお金を使う
  2. 旅行のためにお金を使う
  3. 大切な人のためにお金を使う
  4. 見た目をよくするためにお金を使う
  5. 株式投資をするためにお金を使う

自分のためにお金を使うことは、とっても大切です。

先ほど話した通り、お金は貯めるものではなく使うものなので、大切に使うことを意識しましょう。

それでは、1つずつ解説したいと思います。

大学生のお金の使い方①本にお金を使う

読書するためにお金を使いましょう!

読書をすることで、知識が身につくだけではなく、精神的な安定も得ることができます。瞑想と同じ効果があるともいわれています。

「図書館で本を借りる」VS「本にお金を使う」

図書館で本を借りるという方もいるかもしれませんが、借りるより自分のものにした方が、圧倒的に頭に入りやすいです。

なぜなら、借りたときは「あとで返さなきゃ」という、返すという義務が頭にあるので、知識を入れるための効率は落ちます。

つまり、マルチタスクになるということです。

対して購入すると、途中で読むのをあきらめても、そのまま家に置いておけるので、また気になった時に本を開いて読むことができます。

割と新しい本なら、メルカリなどのフリマサイトで出品すれば出費は基本500円以内で済みます。

大学生のお金の使い方②旅行のためにお金を使う

旅行のためにお金を使おう!

「自分探しの旅」というのがありますよね。あれは、自分が普段しないような体験をした時に気づきがある。その時に「自分とは、こういう人間なんだ」と気づけるから、自分探しの旅と言われていると、僕は考えています。

自分のことがわかればもっと素直に生きることができます。素直になればもっと明確に人生が決まると思います。

ほんとうにやりたいことが見つからないという方は、旅行をしてみて、新しい気付きを得るのもいいと思います。

一人旅はおススメの「お金の使い方」

特に、一人旅に挑戦してみるのもありだと思います。

一人旅のいいところは以下の点だと思います。

一人旅のいいとこ

  • 自分だけの旅行プランが立てられる
  • 周りに合わせる必要がない
  • 強制的に孤独になるので、自分について考える時間になる
  • 旅費も節約できる
  • 自分の好きな場所だけ行くことができる
  • ルールやマナーを守れば何をしてもよい

今なら、GoToトラベルのキャンペーンもやっていますし、旅行に使うお金も普段より少なくなっています。つまり今がチャンスです!

大学生のお金の使い方③大切な人のためにお金を使う

家族、友達、恋人へのプレゼントにお金を使う。

これは本当に大事だと思います。

僕も家族と何度喧嘩したか、同級生に何度いじめられたか数え切れませんが、関係を保つためにはやはりギブの精神が大切です。

ギブしまくることで、相手は、お返しをしたい気持ちになります。そうやって関係が続いていくのです。それを繰り返していくうちに関係は深くなっていき、お互いを支えあうような仲になっていくのです。

今思えば僕は、ギブしなかったからいじめられたし、友人と縁を切ることもありました。

ギブ&ギブ&ギブ&ギブ&……&テイク

ギブしまくりましょう。

生涯、お互いが支えあえる友人や家族、恋人を作りましょう。

人は、付き合う人で人生が変わると言います。

まずは、自分から入りたい人間関係に向けて、ギブしまくるのがおすすめ。

例えばちょっとしたお裾分け、お菓子やお土産など。小さいところからでもいいのでギブしていきましょう。

大学生のお金の使い方④見た目にお金を使う

美容にお金を使うとは、見た目にお金を使いましょうということです。

最低限、見た目に気を使わないと、周りから変な目で見られる。さらに、見た目が良くない人は、能力も少ないと思われるので、面接、仕事の場では不利になります。

なので、見た目はこだわるべきです。

肌のケア、髪型、服装など気を使いましょう。存分に格好つけましょう。

【実例】見た目にお金を使うことで変化した「周りの反応」

実際に僕は、中学校の時に髪の毛ぼさぼさで、肌も汚く、目やにつけ放題、ぽっちゃり体系で学校に行っていたことがあります。その時はまさに、周りからハブられていて、ようするに、いじめられっ子の部類にいました。

しかし、高校になって、ファッションにこだわったり、美容院に行ったりなど見た目に気を遣うようになってからは、友達もたくさんできるようになりましたし、先生にも気にいられるようになりました。おそらく、成績も過大評価されていました。

自信がついたおかげで、部活動でも活躍することができました。これは、僕が実際に体験した事実です。

なので、見た目は十分に気を使った方がいいです。

メラビアンの法則によると、人間は、第一印象の55%を「見た目によって判断する」と言われています。

清潔な外見を保つことが大事です。

大学生のお金の使い方⑤投資をしてみる

5つ目が、投資にお金を使ってみる。

投資と聞いて、怖いと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか? やり方によっては怖い投資もあります。

しかし、大学生には就職活動というものが控えていますし、会社のことを知る良いきっかけとなることは、間違いないです。

さらに、投資は世の中を知るきっかけにもなります。投資をすることで今まで見ていた世界は変わってくるので、自分のお金を使って、やってみるのがおすすめです。

理由は、自分のお金を使うことで、もっと身近に、真剣に、社会について学ぶことができるからです。

今は、小額から投資できる証券口座もあるので、ぜひ使ってみるといいでしょう。

【就活】で成功したいなら【投資】をしなさい 2020/10/07 就活で成功したいなら、投資をしなさい 今回は、「就活で成功するための一つの武器として、株式投...

【大学生のお金の正しい使い方】まとめ

【まとめ】大学生の正しいお金の使い方5選

  1. 本のためにお金を使う
  2. 旅行のためにお金を使う
  3. 大切な人のためにお金を使う
  4. 見た目をよくするためにお金を使う
  5. 株式投資をするためにお金を使う

お金の使い方を明確にすることで、「何のためにお金を貯めるのか」という目的意識が生まれ、お金もたまりやすいというのは事実です。

あいまいなお金の目標や、お金の目標を立てていないという方で「お金が全然たまらない」という方は、まず「何にお金を使いたいか」を明確にしましょうね!

以上

当ブログサイトの運営
ざっきー
学生投資家/17歳から投資を始める/現在19歳/10代で資産150万円を達成する/投資歴2年/学歴:偏差値40くらい/学歴はなくても、学生でも、10代でも、資産は増やせる/せどり・アフィリエイト・ブログなどの副業なども行う
\ Follow me /